« こんな事って… | トップページ | ごぶさたしてます »

ぽんずに会いたい

ぽんずが亡くなってから2週間が過ぎようとしています…
まだまだ悲しみから立ち直ることはできず、毎日涙しています。

12072501

もっと大事にすればよかった…もっと抱っこしてあげればよかった…もっとナデナデしてあげれば…
そんなことばかりを考え後悔の毎日です。
ぽんずに会いたい…それが今一番のあたしの願い。

12072502

みなさんにはご心配していただき、とても有り難く思っています。
ビッキーママさん、くぅやんりっくママさん、ちりさん、お花ありがとうございました。
ゴハンが食べれてないことを耳にしてタルトを届けてくださったクロちゃんママさん、ありがとうございます。
そしてぽんずのことを記事にまでしてくださったみなさん、それを見たときはほんとに嬉しくて…言葉は違うかもしれないけど感動しちゃいました…ほんとにありがとうございました。
またそこでぽんずのことを初めて知った方にもコメントをいただきとても有り難いです。ありがとうございます。

12072505

あれからなぜか毎朝8時には目が覚めます。
もともと夜型の生活をしていたため起きるのはお昼近くになってからだったのですが、自分では意識してるつもりはなくても、ぽんずが亡くなった時間が近くなるとパッと目が覚め、ぽんずがいない現実を突きつけられます。
そのときが一番ツラいです。
「やっぱり夢じゃないんだな…」って。

12072506

ぽんずとは明日も明後日も、1ヶ月後も1年後も、これから先ずっと一緒にいられると当たり前のように思っていました。
もちろんわんこの寿命があるので、何十年もというわけにはいきませんが、少なくともあと5、6年は確実にいられると思っていました。
まだまだ一緒に行きたいところはたくさんあったし、それがとても楽しみでした。
でも世の中、当たり前のようにくる毎日は全然当たり前なんかじゃないんですね…
とても貴重でもっと大事にしなきゃいけないんだっていうのを、このような形で気付かされたような気がします。

12072503

ぽんずはこれからもあたしの大事な大事な子で大切な大切な宝物です。
ぽんずがいない生活は全く想像できませんが、今は時間が過ぎていくのをじっと耐えています。

12072504

この写真は亡くなる前日の夕方、気持ちよさそうに上を向いて寝てるとこです。
特になにもなく、普通に過ごしてたのに…

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

|

« こんな事って… | トップページ | ごぶさたしてます »

」カテゴリの記事

コメント

突然過ぎて受け入れる事ができませんよねdown

私も真ん中の妹ちゃんを亡くした時は中々立ち直る事ができなくて(家族全員)1ケ月半後りん。を迎える事になりやっと灯りが灯った気がしますflair

ただ、我が家の場合は高齢で殆ど寝たきりでしたし、いつ最期がきてもおかしくないと覚悟はしていたつもりですが、やはり受け入れる事もできず、後悔ばかりでしたbearing

ママさん、パパさん本当にお辛いでしょうが前をむいて下さいね

投稿: ふくりんご。 | 2012年7月26日 (木) 09時41分

ぽんずママさん、昨日はメールを下さって
ありがとうございました。
とても嬉しかったです。
今日は可愛いぽんずちゃんの写真を
たくさん見せてくださって。。。
何度もなんども見返しました。

ママさんのお体のことがとても心配になります。
どうかどうか少しずつでも明るくて元気なぽんずママさんに
戻ってくれることを心から願っています。

投稿: たるほ | 2012年7月26日 (木) 10時15分

別れに度合いはないけれど、心の準備のないままの別れは想像もつかないくらい辛いものがあると思います。

ママさんのもっと大事にすれば良かった、もっと抱いてあげれば良かった・・・
ぽんずちゃんは十分幸せだったと思います。
でも、もっとパパさん・ママさんと一緒にいたかったでしょうに。

少しずつでも笑顔を取り戻せますように。
祈っています。

投稿: ちくまぁ | 2012年7月26日 (木) 11時06分

ママさんこんにちわ。
ぽんずちゃんの写真みれてうれしかったです。
ブログにコメントありがとうございます。
逆に私が励まされちゃって、お恥ずかしい・・・。

まだまだおつらいと思います。
ぽんずちゃん幸せだったんだなって思います。
つらい気持ちが消える日なんてないかもしれませんが、
少しでもいいから食べて、ちゃんと寝てくださいね。
ママさん倒れちゃったら、ぽんずちゃん悲しむよ。

投稿: くぅりっくママ | 2012年7月26日 (木) 14時56分

ぽんずママさん

はじめまして。お友達のブログから辿って、こちらのブログにきました。

我が家も、愛犬のくろが7月14日に旅立ちました。8歳10カ月でした。

うちは膵臓腫瘍という病気がハッキリし、もう長くはないことがわかっての最期でした。その分、覚悟はあったと思うのですが、それでもやはり精神的なショックからはまだ立ち直れず、ひたすら耐えて、時が過ぎるのを待つばかりです。

ぽんずママさんの記事を読んで、思っていることが同じだったので、つい、コメントしてしまいました。

年齢を考えると、本当にやるせなくなるものがありますが、現実は現実。

お互い、気をしっかりもって、乗り越えましょうね。

投稿: Maggie | 2012年7月29日 (日) 07時03分

ぽんずママさん

毎日暑い日が続き、お体の方は大丈夫ですか。
今どんな状態なのか、とても心配です。でもおとうちゃんさんやゆきお君も側にいてくれているから・・と思っています。


寧々の最初ママも最近最愛の友を亡くされて、その時のブログに書かれていた事を転記します。


1. 悲しみきって下さい ※負の感情を心に貯めると回復に時間がかかります
2. 少し落ち着いて来たら 悲しむ時間帯を決めて 普段の生活に戻ってみて下さい
※毎晩9時以降は私の悲しみタイム 写真を眺めて居ました
3. 5感を使った自分なりの楽しみを気乗りしなくても試してみて下さい
※アロマ・音楽・ドラマ・食事等 心が上がる物を試してみて下さい

焦らずに 自分のペースで回復して行ってください
あ~すれば こ~してあげれば・・・ と後悔は尽きない物ですが 悲しんで貰えるくらい愛されていたペットはきっと幸せだったはずですから


投稿: Rデコ | 2012年8月 1日 (水) 13時25分

ぽんずママさん、おとうちゃん。
ご無沙汰してます。

うちのワンコは健在ですが
まだぽんずちゃんの死を受け入れられない気持ち・・なんとなくわかります。
突然虹の国に行っちゃうなんて・・
あまりにも悲しすぎますよね。
確かにワンコと暮らしていくといつかは必ずお別れの日が来ます。
あたしもその日が来ることは何度も考えたことがあります。

でもぽんずちゃん。。
あまりにも早すぎます。
急すぎます。
あたしもとても悲しいです。

でも元気な間、
ぽんずちゃん、いっぱいママさんとおとうちゃんに愛されて、旅行に行ったり
いろんなところに連れて行ってもらってきっと幸せだったと思いますよ。

今はママさんとおとうちゃんが早く
少しでも元気になられることを祈るばかりです。
くれぐれもお身体には気をつけてくださいね。
ママさん達が体調を崩すと
ぽんずちゃんが悲しみますから。。。

投稿: きららん | 2012年8月 5日 (日) 20時31分

たくさんのコメント、ありがとうございます。
少しずつですが、新しい生活へ歩みつつあります。ぽんずとのことは忘れられませんし、悲しい気持ちは時間が解決してくれるのを待つしかありません。
こういう時に、いただいたコメント、記事にしてもらった先で今まで接点のなかった方からのコメントを見て、こんなに元気づけられるものかと、改めて実感しました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: ぽんずパパ | 2012年8月 7日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな事って… | トップページ | ごぶさたしてます »